我が家の妖精たち

アクセスカウンタ

zoom RSS ベスト・オブ・メリー・ホプキン

<<   作成日時 : 2015/08/20 23:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

どなたかが、ジリオラティンクィッテイーの「雨」について、ブログに書かれていました。
私の場合は、「悲しき天使」が強く思い出に残っており、昨日表記のアルバムをアマゾンで購入しました。

画像


Those were the days ビートルズのメンバーズが設立したアップルレコードが原盤になっていて、リニューアル録音されていないCDでした。 たしか当時のレコード盤は、黒色が主流でしたというか、黒以外有りませんでした。所がSP盤 とLP盤を購入したのですが、レコード盤自体が赤色の透明のレコード盤だったと記憶しています。アップルレコードゆえんの赤色の透明のレコード盤だったと記憶しています

スピーカーセットは、悩んだ末に購入したテクニクス7でした。 ヤマハのNS-1000Mと最後まで悩みましたが、馬鹿でかい35cmウーハーの低音とスピーカーが平面上でなく段差があり目をつぶって聞くと楽器の位置関係がオーケストラの配置通りに聞こえてきました。
アンプは、ヤマハのCA-1000とチューナーはアンプとペアの商品でした。レコードプレーヤーも、ダイレクトドライブのテクニクス製でした。

でも今は昔、全て処分してしまいました。時代のレコード業界が尻すぼみで地盤沈下の走りの時でした。レコード・カセットテープ・CD・MD・・・・・・・今は何なんでしょう。

クリスマスローズも、これからは2つの道を歩むと思います。1つは素晴らしい株のメリクロン化です。手軽に素晴らしい株が手に入ります。
もう一つの道は、今まで通りの実生苗よりの苗や開花株の販売です。

メリクロンのサプライ元が複数出てくると、ヤフーのオークションなどで馬鹿げた値段で株が取引されることもなくなります。ミヨシさん以外でもメリクロンの供給が始まっています。

胡蝶蘭なんて今では100%メリクロンで供給されています。クリスマスローズもメリクロン化するところがふえてくると思います。愛好家にとっては、何が咲くとも分からない苗を3000円から5000円弱で市場に流している悪徳育種家は淘汰されます。また高価な開花株でオークションで暴利をむさぼっていたナーセリー関係者にとってはうまみがなくなりますね。

アレルギー性疾患のアトピーにステロイド剤は駄目だと言われていましたが今ではステロイド剤で患者さんは明るくなっています。時代は変わります。良き時代へと。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も「悲しき天使」のレコード買いました。
当時中学生だったので、EP盤しか買えず、それでも毎日のように聴いていました。
当時買ったたくさんのレコード、プレーヤーを処分するのと同時に捨てちゃいました。
今思うともったいないことをしたと思います。
OZMA
2015/08/21 07:10
そうですね。
置いておけば良かったと思う部分もありますが、私のステレオセットはかなり大きく、置き場所に困りましたね。今CDで想いでが買える便利な世の中になりましたる。
こころん
2015/08/21 13:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
ベスト・オブ・メリー・ホプキン  我が家の妖精たち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる