我が家の妖精たち

アクセスカウンタ

zoom RSS Ashwood Sunset Shades が消滅している(゜◇゜)ガーン

<<   作成日時 : 2016/01/06 11:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

下よりイギリスのAswhoodへ飛べます。
https://www.ashwoodnurseries.com/shop/plants/hellebores.html

上に、ゴールド系 3兄弟

Ashwood Sunrise Shades   Ashwood Sunset Shades    Ashwood Daybreak Shades

の3つがあったはずですが、我が家には3種類有るのにAshwood Sunset Shadesは消滅している。
いや、この頃ちょっと呆けてきているので、見落としかも知れない。。。。見落としなら切腹ものじゃ!!


Pink Ice の右にあった  3兄弟とも25ボンド程度  DayBreak が一番良いかな?


そもそも、Aswhood のサイトへ行ったのは、下の花の名前を確認するため。

画像
    

Double Reverse Picotee Purple  が該当するように思います。 上は、Double Reverse Picotee Red

色々と探検していると、イギリスのAswhood でも、福袋的な販売をしています。  何株かセットでお安くして販売するのです。

セット販売は、在庫調整の意味もかねて売れない株まで含めて販売してしまおうというナーセリーの狙い。
一方購入者側からするとも゜1株当たりの単価が安くなり割安感がある。日本でも行われています。

イギリスでは、小売店の表向きの店頭表示価格は、どんな株でも1株・1万円以下です。実際の売価は、もっと安くなります。

ピンクアイスは、一株9000円余り   大門未知子さん  これ一株1000円で在庫一掃セールをやってしまったのです。 卸値では一株1000かな? 赤字では売りませんから。。。。。。

日本のクリスマスローズのルーツは、イギリスに有り。。。。。。クレオパトラだけは、その源流を諸外国のクリスマスローズに見つけることが出来ません。

やっぱり2番花は、アプリコット バイカラー セミダブルだった。
画像


一番花 筒咲き ホワイトピコティー セミダブル
画像


これもピコ薄いけれどセミダブル
画像


画像


画像



灰カビ病にご用心   茎の垂直具合と葉先に注目

株元のカビ
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Ashwood Sunset Shades が消滅している(゜◇゜)ガーン  我が家の妖精たち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる