我が家の妖精たち

アクセスカウンタ

zoom RSS パステリッシュストレイン  (^^)v

<<   作成日時 : 2016/02/23 13:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

パステリッシュストレインは、つぼみが上がっています。 強発色のラベルが刺してあります。今週末あたりに入れ替えようかな? 最後の集大成は、パステリッシュストレインに締めて貰います。
個人的には、ブライヤーローズやパステリッシュストレインやクレオンのシングルで鮮やかなコントラストの色合いの花が好きです。ダブルでは、その良さが消えてしまいます。 でもクレオンのダブルとかパステリッシュストレインのダブルも良さは十分あります。

古葉を切っていなかったので明日切って、つぼみの画像を明日アップします。 パステリッシュストレインは、葉径・花径が細くて繊細な女性的な株です。力強いハイブリッドを想像しているとイメージにギャップが出て来ます。
Before
画像


上の茂みの中に、お宝のつぼみが隠れています。 強発色株は、弁裏にまで色が染み出して完全なシルバーバックにはなりません。 中発色や弱発色の場合は、ほぼシルバーバック或いはホワイトバックになります。弁裏は白色になります。

画像


咲き終わった展示株と入れ替えます。今週末くらいに。。。。

クレオンの方は覆輪のピコティーが入りますが、パステリッシュストレインは覆輪が入りません。 またクレオンはそこが白抜けしますがパステリッシュストレインはそこがグリーンです。 クレオンは、早く咲いたのと遅く咲くので会期中に上手く間に合う株が今期はありません。 このクレオン咲いてくれるかな? 咲いてくれたら後半でも展示出来るのですが。。。。。。

画像


やはりインパクトの無い株は人気がありません。 出品者さんが「広瀬園芸 クレオパトラ」と表示してくれていたので、持ち上げて皆さん撮影されていました。 ダリアみたいな花やねとか言う声が聞こえてきます。

ぼやっとした色合いで人気のあるのが、ピンクアイスとよしのと絹の3姉妹になります。 通常のハイブリッドのシングルなら園芸店に並ばないレベルの色合いの花で市場に出ず淘汰されるシングルの花になります。 
ピンクアイス  よしの 2株を株分けして、4株有りますが、うち三株は咲いて残る一株が下で花は無理ですが、脇芽を見ると強引に株分け出来そうです。この株は外側の寒い空気に当たっていたところは濃いピンクですが、そこ以外は綺麗なサクラピンクでノンスポットで綺麗です。
画像


不稔性で実生で増やせないから、それも人気の一つです。 

ゴールドダブルの地際に咲いた株  脇芽が沢山出ています。
画像

上の株は、来期が楽しみです。

画像


ウィンターシンフォニー アプリコットセミダブル ラージネクタリー
ドレスアップして展示室へ行きます。
画像


画像


画像


画像


交配種も出来ています。 こうなってくるとそろそろ茶袋かけないと。。。。

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい
面白い
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
パステリッシュストレイン  (^^)v 我が家の妖精たち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる