我が家の妖精たち

アクセスカウンタ

zoom RSS 相変わらず体調がすぐれません(; ;)ホロホロ

<<   作成日時 : 2017/01/19 16:06   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

少し前は、寒波が到来してすごく寒かったです。 大雪で車が立ち往生したとか。 
振り返るとこの数年間に3回ほど入院しています。 時期的には、3月 4月です。 理由は明白で、クリスマスローズ展での過労の結果色々な病気を併発しています。 今年はそのような事を無くしてマイペースで人からせかされること無く暮らしていけたらと思っています。 手足のしびれは、自分なりにいくつか病名が頭に浮かぶのですが手術など今更したくも無いし長生きもしたいとは思わないし、自然に任せるしかありません。

クリスマスローズは、ブームは終わりました。 販売に携わる方には厳しい状況です。 ネットョップやオークション見ても売れていませんね。 オークションでは1円からの出品にはそれなりの入札がありますが、4000円での開始価格では、入札が無く再出品になっています。 500円スタートにするとそれなりに入札が有り結果として4000円以上で落札される場合が多いと思いますが、高値維持を狙うのでこれが生産者の体力をそぐことになり、高値だから入札を控えるという悪循環に落ち込んでいます。 ただ玄人受けする株は、少しですが欲しい方が落札しているようです。 クレオパトラなんて、3万円越えでした。 オークションの話です。 パステリッシュストレインもそれなりの価格で落札されています。 ダブルの開花株で即決価格が2000円の株があります。 この様子では、ダブルで1000円以上の苗は現在売れないでしょう。 開花までに一年も時間がかかり枯れる危険性も有る様な株に1000円払って買う人はいないでしょう。 2000円で開花株がゲットできるのですから。 送料がかかりますが安くなったものです。 

クリスマスローズの普及・振興は、一山越えてもう広がりは期待できない現状では無いかと思います。 今まで栽培してきた方々も高齢になったりして、栽培から遠のく時期にさしかかったりしている現状です。 

今年は体調が思わしくなく手入れが行き届かなかったことも有り、花芽の有る株が少ないです。 つぼみも殆ど変化していません。


話は変わりますがアメリカ問題  大変ですね。 
新大統領は、困ったものですね。 明日のことだけしか見えていないようです。 明後日のことが見えると良いのですが、また取り巻きがイエスマンだけというのも問題です。 メキシコからの輸入品に関税をかけるそうです。その関税に相当する額を壁の建設費に充てるとか。。。。
お互いの国が関税を掛け合うことになり、その国の物価を上げることになり何一つ良いことはありません。アメリカが輸入しなくて済むのであれば、トランプさんの言うことも一理ありますが、地球上の国々がお互いに資源や加工品を補完し合っている現状では、アメリカ自身の首を絞めることになります。 関税をかけるとアメリカの物価が上がります。 2国間協議を行っても似たような結果になります。 2国が共にWin・Winの関係にはなりませんね。 アメリカがアメリカファーストを標榜するのですから、最初から協議しても利害がぶつかるだけです。

安倍総理は、それ相応の日米同盟の対価を求められるだけで無く、自国の防衛をもっと積極的に行うように言われるはずです。 そしてアメリカからの輸入品の関税を撤廃することを約束させられるはずです。 そうなるとただでさえ厳しい酪農農家は厳しい鉄槌を下されることになります。 日本の関税を撤廃とは行かなくても関税を下げてアメリカからの輸入量の拡大を迫られるはずです。 世界の国々は、やがて吹き出してくると思われるアメリカの良識を待たなければなりません。 上院・下院がブレーキを適切にかけてくれることを願うしか無い現状です。

やがてアメリカや世界の他の国が糺してくれるでしょう。 イギリスでは国賓に相応しくないという署名が100万以上集まっているとか? 最後はアメリカ国民の良識が正しい判断を示してくれると思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
面白い
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
相変わらず体調がすぐれません(; ;)ホロホロ 我が家の妖精たち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる