我が家の妖精たち

アクセスカウンタ

zoom RSS 阿倍疑惑。。。。。。カッキード疑惑

<<   作成日時 : 2017/03/05 13:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


今日も暖かいです。 でもクリスマスローズは、まだまだつぼみすら見せなくて花芽が出て来たものも有ります。
これのラベルは、アプリコットセミダブルです。 来年もこのままで咲いてくれたら、若泉ナーセリーの新花とよく似てくるのですが。。。。多分来年は、完全にダブルになるでしょう。

画像


よしの  濃い方が綺麗です。 薄い方は何か色が飛んだというかボケた色になっていますね。
画像


ピンクアイスも濃いよしのと同じように咲くとビビッドな色合いになります。
画像


若泉さんの所は、ヒデコートの良い花の画像をアップされています。 こう言う株をメリクロンで広めれば、愛好家も増えると思うのですが。。。。。。  

広瀬園芸さんの所もなかなか良い花を出していますね。 クレオパトラという株、ヤフオクで10万円くらいになっていましたが、供給量が少ないから致し方ないのかなと思います。 大和園のパステリッシュストレインも今となっては苗自身が供給されていませんから、現存する個体の株分けしか方法が無いのですね。 弱発色のパステリッシュストレインの株もヤフオクで1万円越えでした。 国内育成株で1株1万円以上でオークションに出ている場合は、ぼったくり価格になります。 ダブルの開花株が1500円でも落札されていません。 送料を加味すると3000円になりますので。。。。   それが現状です。

また多弁花が咲き進むと弁がねじれておしべやめしべが見えなくなって捨てようかなと言う感じの花になってきます。 下の花 今後花弁がねじれてくると私の家から何処かのお家へ行きます。
画像


ねじれてくると汚く見えるので好きになれません。 丸弁カップ咲きが理想です。 なかなか理想に追いつかない現状ですが。。。。
下の花は、花弁数とおしべのボリュームの基準ですね。 ゴールド系の中には、極端におしべのボリュームの無い株がありますがそう言う株は好きになれません。
画像




遅れて上がってきたブライヤーローズの花芽 咲くのは4月ですね。

画像


ミヨシのメリクロンのブライヤーローズが3万円代後半の価格でヤフオクに出ていました。 ウィンターシンフォニーがコピスガーデンでは、オークション出品のための購入はおやめくださいと書かれていますが、以前ならヤフオクでお金儲けが出来ましたが、現在では殆ど愛好家の手元に色々な株は届いており、オークションに出品しても落札が無い状態です。 埼玉県から中心が黄色の株を出品していても殆ど落札がありません。 出品価格が高すぎるので誰も入札しません。 お仲間の別の出品者さんは、1円からの出品でしょうか? かなりの価格で落札されています。 

それと大門未知子さんが出品されています。 今回も航空便でのお持ち帰りのようです。 これなら1株1万円も理解出来るのですが、国内の農園の育成株で初値からして3万円や5万円で出品している暴利を貪るグループがありますが、今年は殆ど誰も毒牙にかかっていないようです。 誰もお金をドブに捨てるようなことをしていません。 愛好家も進化しています。 進化しないのは、落札されないのに1万円以上の価格で出品を続けるグループです。 デェーモンは、リサーチで少しだけ出品しています。 入札状況を確認するためと思われます。 入札が多いようだと、強気の1万円からの出品になり、入札が少なければ驚異の株分け術を駆使して一芽に分けて、5000円くらいで様子を見て、最終的には1株1000円の出品になると思います。 

ブラックのセミダブルが欲しいです。 セミダブルでも次年度はダブルになってしまうので。。。。

ブラックセミダブルと確認できるのは、下の1株のみです。 交配で作らないと行けません。

画像


上の花のネクタリーはかすかに確認できます。 もう少し開いてくれるとハッキリします。


追及!安倍自民党・内閣と小池都知事の「政治とカネ」疑惑 [ 上脇博之 ]
楽天ブックス
上脇博之 上脇博之 日本機関紙出版センター発行年月:2016年09月26日 予約締切日:2016年0

楽天市場 by 追及!安倍自民党・内閣と小池都知事の「政治とカネ」疑惑 [ 上脇博之 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
阿倍疑惑。。。。。。カッキード疑惑 我が家の妖精たち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる